2013年01月18日

「公主月奇譚」攻略追記&拍手・メール返信

blogyou1.jpg


「公主月奇譚」プレイありがとうございます!

攻略について質問があったので、サイトの攻略ページに追記しておきました。
結末十九についてですね。
それでもたどりつかないとなると、バグ・・・ってことになるかと思いますので、そのときはまた、教えていただければと。
お気軽に、ご質問くださいませ。

では以下、折りたたんだところに、拍手やメールの返信をしたいと思います。
感想、ありがとうございます!
いただいた感想があるからこそ、ゲーム製作のやる気につながります(*^_^*)

メルアド記入いただいた方には、そちらに返信いたしますが、まだ、すべての方に返信はしておりません。届いていない方は、少々お待ちください(*^_^*)

反転してお読みください。



10日 いづち様

コンプリートおめでとうございますパチパチ
あ、蒼き森の時使いも遊んでくださっていたのですね!
あれの製作から一年以上経ちましたが、またプレイしていただいてありがとうございます。
キャラを愛おしんでいただいて嬉しいです。
纏足、というのは中華物を作る上で、どうにも作品に取り入れたいな、と思っていたものでした。
それが銀蓮というキャラやシナリオを含めて、活かせていると感じていただけたなら、ヨッシャ、という気持ちです(笑)
いろんなルートを楽しんでいただけたなら幸いです。
「家族でいて〜」というのは、どんなルート・エンドでも「姉上」と呼ぶ天龍だからこそかな、と思ってのことなので、納得していただいて嬉しいです(*^_^*)
フルコンプするまでプレイしていただいて、ありがとうございました!



13日22時「はじめまして。公主月奇譚、プレイさせていただきました。中華風ということで〜」

馴染みがない世界観ということですが、プレイしていただいてありがとうございます!
ボリュームや、シナリオなども満足していただいたようで、良かったです。
表情変化や立ち絵変化などは、前作を作っていたときに、次回作はと思っていたことだったので、嬉しいです。
主人公を可愛いと言ってもらえて嬉しいです(*^_^*)
天龍は、はい、やることがやることでしたが、弟としての葛藤や暴走など、ヤンデレ具合が私も気に入っています(笑)
至高とまで言っていただけますか!(笑)
銀蓮の満月・新月ゲージの上がり具合は、後で確認すると、銀蓮というキャラがわかる、なかなか楽しい仕組みです(笑)代償を払うエンドも、足が切られるのも、素敵と言っていただけてほっとしました。
世鏡の新月ルートの選択は、素敵と言ってもらえて嬉しいです。私も幸せにしてやりたいなあ、と思った結果が、他のキャラよりも多いハッピーエンドっぽいエンドの数でしょうか(笑)
月祥も、そうですね、ちょっとボリュームが足りなかったのは、彼に申し訳ないところです。
このゲームを本当に気に入っていただけたようで、ありがとうございました。
自分のためもありますが(笑)、楽しんでいただけるためにゲームを作っていますので、そう言っていただけて苦労が報われたような気がします。
本当に、長い感想ありがとうございます。どのように感じていただけたのか、詳しくわかって嬉しかったです。
ありがとうございました!!


リサ様

web拍手とメールと、ありがとうございます!
世鏡のルートを気に入っていただけて嬉しいです・・・。
世鏡の献身について、伝わっていて良かったです。
他のキャラとのバランス上、もっとバッドを多くした方がいいかとも思ったのですが、幸せになってほしいと書き手の方でも思ったので、このようになりました。
天龍はおまけシナリオも楽しんでもらえたようで良かったです。
はい、異母姉弟であり、後宮で育ったということで、思うところはあったんですよね。「北辰の掌」で感情の変化を感じ取ってもらえて、ほっとしました。でもリサ様のおっしゃるとおり、二人以外は信じられないためにできあがった執着の世界というのも魅力的ですね……!!
銀蓮に関しては、確かに出会いからの日数が短く、その分他のキャラに比べると・・・ってことになりました。そういったところももうちょっと、なんとかできたらよかったですね。
纏足の攻略対象……そうですね、私も他に知らないのですが(私が知らないだけで、もしかしたらいるかもしれませんが)、新鮮に感じてもらえたら嬉しいです(*^_^*)
はい、他のエンディングのときはちょっと、考えるのがつらいんですよね…。
好きなものを詰め込んだので、宦官や纏足などで、このゲームで新鮮さを感じていただけたなら、嬉しいです。2周、3周と周回プレイしていただけたなら、作り手として幸せです(*^_^*)
非常に丁寧な感想メールありがとうございます。
プレイ、ありがとうございました!


posted by 雨宮えい at 00:11| Comment(0) | 自作ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: